洗面所・脱衣所リフォーム

顔を洗ったり、メイクや身だしなみを整えたり、最近ではユーティリティ・ルームとしてなど、様々な使われ方をする洗面所・脱衣所。
お風呂の隣にあったり、近くに洗濯機を設置したりと、湿気が気になる空間でもあるため、可能であれば勝手口や窓を設置したり、耐水性の高いクッションフロアに変更しておきたいものです。

また、他のお部屋よりも面積が小さく、独立した機能を持つ空間ですので、個性的な内装に挑戦しやすい場所でもあります。
今までとは違う内装にしたい、収納力の大きい洗面所・脱衣所にしたいとお考えの方は、ぜひ当社までご相談ください。
リフォームのプロとして、これまでの事例を踏まえた、的確なアドバイスをさせていただきます。


◆洗面所・脱衣所リフォームのポイント

◎ 収納スペースを確保
タオルや歯ブラシ、化粧品のボトルや洗剤、小物類が多いのが洗面所・脱衣所の特徴。
洗面ボウルの前にズラリと小物が悩んでいたり、収納スペースがパンパンでこれ以上物が入らない……なんてことのないように、収納力抜群の洗面台に取り換えたり、新しい棚の設置をしましょう。

◎ 万全の湿気対策
お風呂場や洗濯機と隣り合っているなど、湿気のこもりやすい洗面所・脱衣所。
メンテナンスをせずに築15年ほどを迎えると、床下が腐食してくることもありますので、コルクタイルやクッションフロア、耐水フローリングなど、湿気に強い床材への張り替えをオススメします。

◎ 壁紙・床材を張り替えて個性を演出
最近の壁紙・床材は高い耐水性などの機能をもちつつ、デザインやカラーバリエーションも豊富で、簡単に個性的な雰囲気を実現することが可能です。
お客様のご要望に合った最適なものを当社がお選びいたしますので、まずはお気軽にご相談ください。



□■ご相談・お見積り無料■□
【事務所】 0744-41-6176
【繋がらない場合】 090-2703-5720
【メール】 こちらより24時間受付中≫
【対応エリア】 橿原市を中心とした奈良県全域

キッチンリフォーム≫ お風呂・浴室リフォーム≫ 洗面所・脱衣所リフォーム≫ トイレリフォーム≫ 内装リフォーム≫ 水のトラブル≫ オール電化≫

一覧に戻る

▲TOPへ